学校紹介校長挨拶

 駿台甲府小学校は、中学・高校へとつながる12年一貫教育の中、子どもたちが豊かに成長できる教育環境を整えています。たっぷりとられた授業時間により、成長に応じてゆっくり学習を進め、学習内容のしっかりした定着を図ります。1年生から始まる英語学習、栽培・収穫体験、校外学習、プログラミングなど体験型の授業を多く取り入れていますが、すべての学問の基礎となる国語力を鍛え、計算力や思考力を育成することを学びの核と考えています。
 本校の校是である「愛情教育」と「チャレンジングスピリット」を大切に、失敗を恐れず、何事にも果敢に挑戦していく子どもたちを、私たちは時には手を伸ばし、時には手を放し見守りながら支え応援していきます。

坂本校長

駿台甲府小学校 校長

山下 敏伸

駿台甲府 教育目標

「基本原理を了解させるべく、工夫した授業を展開する。」

「自分で考え、自分の言葉で表現する力を育成する。」

「基本的生活習慣を確立し、自立心と挑戦心を育成する。」

「他者を思いやる謙虚な姿勢と倫理観を育成する。」

「知徳体のバランスがとれた品格ある人格を育成する。」

愛 情 教 育

詰め込み主義をなくし、物事の根本法則を理解させ、道理に基づき考え、行動することこそがこれからの時代を生き抜く子どもたちの本当の力となります。
駿台甲府は、充実した校舎・設備を擁するキャンパスの中90年を超える歴史を持つ駿台グループの英知を結集した優れた教育ノウハウを駆使する最高の環境をもった教育の場です。
そして、ここには、高い目標を掲げ、日々努力を重ね大きな「チャレンジング・スピリット」をもった素晴らしい児童・生徒が毎日通学しています。
この最高の「学び」の環境の中、私たち駿台甲府の教職員は全ての子どもたちの心を大切に、子どもたちが納得した人生を歩めるよう最大限の支援をいたします。


Page
TOP