学校紹介 学校評価

駿台甲府中学校では、2008年度より学校評価を行っています。

学校評価は、①生徒アンケート、②保護者アンケート、③教員による自己評価、さらにそれを踏まえて、学校全体への意見を外部委員の方々にいただく ④評価委員会の4つの柱からなっています。

①、②のアンケートの結果を踏まえて、本校では教員研修会の際に、学年や学校レベルでの課題の現状把握や改善点を協議し、その後の教育活動に活かし、魅力ある学校づくりに努めています。
以下に2016年度に実施しましたアンケートの結果を抜粋します。

Ⅰ生徒アンケート

生徒アンケートから、学校に対する評価について5つの項目についてグラフ化しました。「駿台生としての誇り、満足」に対する質問には、90.4%の生徒が肯定的な回答をしています。「授業が分かりやすい」、「学校が楽しい」にも9割を超える生徒から肯定的な回答を得ており、多くの生徒が充実した学校生活を送っていることが伺えます。また、「クラブ活動」や「課題研究」などの教科の学習以外でも生徒が積極的に取り組んでいることが分かります。

Ⅱ保護者アンケート

次に保護者アンケートの中からいくつかの項目を紹介します。総合評価ともいえる「駿中に入学させてよかった」の項目では92.0%の保護者から肯定的な回答をいただいており、「生徒の学力向上に取り組む姿勢」、「特色ある教育活動」、「ご家庭との連携・情報提供」についても高い評価を得ています。「本校の生徒一人ひとりを大切にする愛情教育」は本校の校是であり、今後も学習指導、生活指導、学校行事などにさらなる改善を積み重ね、信頼される学校づくりに努めてまいります。


Page
TOP