第30回21世紀を考える少年の主張大会

11月16日(土)に山梨県立大学で行われた、甲府市主催の「第30回21世紀を考える少年の主張大会」に、本校の3年生である市川未来さんが出場しました。
市川さんは、個性や平等、自らを愛することについてスピーチを行いました。とても堂々とした素晴らしい発表で、聴く人を惹きつけるものでした。
惜しくも、最優秀賞、優秀賞を逃してしまいましたが、優良賞をいただくことができました。市川さん、素晴らしいスピーチをありがとうございました。

 


Page
TOP