3学期終業式

3月18日(金)に3学期終業式が行われました。

終業式に先立って、部活動等で活躍した生徒への表彰式及び生徒会会長と副会長の認証式が行われました。

終業式では校長先生から「この一年を長く感じたか短く感じたか」という質問がありましたが、多く手が挙がったのは短く感じた生徒でした。不思議なことに、時間というのは年をとるにつれてだんだんと短く感じるようになります。後悔は先には立たないので、生徒のみなさんは明日からの春休みも含めて一日一日を大切に過ごしてほしいと思います。そして、新年度の始業式では新入生とともに元気な姿を見せてください。

ところで駿高ではオカメザクラが他の桜より一足早く満開を迎えました。きれいですね。


Page
TOP