FOOD DRIVE!!

11月14日~21日の期間、駿台甲府高校ではFOOD DRIVEを実施しています。

FOOD DRIVEとは食料品の寄付を募るボランティア活動です。日本の6人に1人の子供が貧困で苦しみ、山梨県でも実に200世帯以上が支援を必要としています。今回は生徒たちが主体的な学びの中でこの課題に気づき、アクションを起こしました。有志による実行委員をまとめる実行委員長の中國有貴さん(2年)は子供の貧困について英語でスピーチを行い、関東甲信越英語スピーチコンテストで見事4位に入賞をしています。ぜひ、この現代の課題に取り組む活動にみなさんのご協力をお願いいたします。


Page
TOP