【2学年】進路講演会が行われました

6月18日(土)に、駿台予備学校の小林英人先生をお招きして、2学年の生徒や保護者を対象に進路講演会が行われました。「あきらめない心」というテーマのもと、最新の大学入試情報や大学受験を合格するためのポイントを教えて頂きました。大学についての具体的なデータが新鮮だったのか、生徒達は目を輝かせてながら話を聞いていました。以下は生徒の感想です。

 

「今回の講演を経て、意識を高く持って頑張りたいと感じた。」

「高2の夏という今の時期から受験勉強を始めている人がたくさんいて驚いた。早ければ早いほど良いのであれば、少しずつ始めていかなければならないと感じた。」

「(行きたい大学は)自分の実力に見合わないと感じていたため諦めていたが、今からでも遅くないというメッセージに背中を押された。これから本気で目指していきたいと思う。」

 

今回の講演会を経て生徒達は良い刺激を受けることが出来ました。それぞれが思い描く未来を実現できるよう、これからも共に頑張っていきましょう。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

 

 


Page
TOP