理事長挨拶

Message from Chairman

学校法人駿台甲府学園 理事長 田口浩一
学校法人 駿台甲府学園
理事長 田口 浩一

駿台予備学校を中心に幼稚園から小中高等学校、専門学校、大学・大学院を持つ総合的な教育機関へと発展した「駿台」グループは、東京・神田錦町に創設した「東京高等受験講習会」を起源とし、2018年(平成30年)に創立百周年を迎えます。

「駿台」は創立以来「愛情教育」をグループ共通の理念とし、教職員が生徒を全力でサポートしてまいりました。駿台甲府学園では、この理念のもと、児童・生徒たちがそれぞれの歩幅で何事にも果敢に挑戦する姿勢「チャレンジング・スピリット」を建学の精神に掲げ、確かな知識を身につけ、健康的な身体を育み、豊かな人間性を涵養しています。

そして2019年(平成31年)に駿台甲府高等学校創立40周年を迎えるのを機に、現在、中学校を高等学校と同じ塩部キャンパスへ移転する計画を進めており、中高一貫教育のさらなる充実を図っています。あわせて、初等・中等一貫教育の高度化の実現を目指してタブレット活用をはじめとするICT教育やグローバル教育の促進など、時代に即応した教育をいち早く導入しています。

これまで本学園を巣立った大勢の卒業生諸氏は、国内・海外、分野を問わず広く活躍し、社会に貢献しています。皆様から寄せられた多大な信頼と評価に感謝を申し上げますとともに、これから社会へと羽ばたく生徒たちの未来のために教職員一丸となって教育に邁進いたす所存です。