ICT教育

ICT Education

未来の教室を今ここに。

未来の教室を今ここに。

社会の情報化が急速に進み、現在も日々進化を遂げているなか、学校教育のさまざまな場面で、ICTによる新しい情報・知識・技術への取組みが重視されてきております。

本学園では、最新のICT教育環境を支援するIT推進室を設置し、小中高一貫教育の12年間を通じて、発達段階に応じたICT活用カリキュラムの実践に取り組んでいます。児童・生徒が情報社会に主体的に対応できるよう、

  • 「情報を取捨選択する力」
  • 「情報やデバイスを正確に活用する力」
  • 「セキュリティや情報リスクを管理する力」

を身に付けることを目指しています。

First Stage

小学校

駿台甲府小学校のICT教育
駿台甲府小学校のICT教育

小学校では、すべての教室に電子黒板が設置され、デジタル教科書で理解を深めます。
3年生からタブレットを活用し、写真や動画を使ったプレゼンテーション資料を作成していきます。
ロボットプログラミングを取り入れた学習もあり、いろいろな情報機器に早い段階から触れて「身近な当たりまえ」を形成します。また、系列の駿台電子情報&ビジネス専門学校と連携し、2020年から必修化されるプログラミング教育にも対応しています。

Second Stage

中学校

駿台甲府中学校のICT教育
駿台甲府中学校のICT教育

中学校では、各教科の理解力をより深めるため、タブレットや電子黒板を活用しています。また外部の専門家を招き、セキュリティや情報リスクについて学び、情報を適切に扱えるように知識や活用力を育てています。また、「ロボコンやまなし」やロボット競技の世界大会に挑戦する生徒もいます。

Third Stage

高等学校

駿台甲府高等学校のICT教育
駿台甲府高等学校のICT教育

高校では情報科のカリキュラムに基づき実践的な操作方法や活用方法を学びます。さらに、放課後はコンピュータ教室を開放し駿台予備学校の質の高い講義を何度でも視聴・学習できる環境を整えています。

駿台サテネット21

駿台サテネット21

駿台サテネット21は映像機器を使って受ける講座です。駿台予備学校の質の高い講義を学校でも家でも受講することができます。放課後や長期休暇など、自分が受けたい講座を好きなときに、何度でも見る事が可能です。

インターネット配信方式により、自宅のパソコンやタブレット・スマートフォンからも見ることができるようになりました。テキスト代のみで利用は無料です。

賢者+V

賢者+V

賢者+Vは生徒の学習進捗状況やテストの成績に応じ、効果的に駿台グループの作成した問題の他、教員が作成したオリジナル問題や映像コンテンツを活用して、生徒の課題やつまずきをフォローし、更なる学力向上に繋げます。

また大学や入試情報を豊富に揃えており、早い段階から自由に必要な情報を手に入れることができます。